母子家庭ライフ TOP → 離婚と母子家庭 離婚前の準備

離婚前の準備

子供のことをよく考えて、それでも離婚しようと決心したのであれば、離婚前の準備が必要です。何の準備もなく離婚を切り出すことは、自分にとって不利となってしまう可能性を高めてしまうことになります。

きちんと準備をして、面倒でも一つ一つの問題をクリアしていかなければいけません。1つ1つ話し合いをして決めていくのは相当な労力を必要としますが、新生活で苦労しないように人生の大勝負だと思って真剣に取り組みましょう。

個人個人で抱えている事情や問題によって違うため、一概に言うことができないのですが、離婚前の準備にかかる期間は、最低1年くらいと言われています。

専業主婦の場合は、今後の生活のために仕事を見つけたり、離婚後に住む場所についても決めておく必要があります。また働いている間子どもを預ける保育園の確保や、当分の生活のために貯金をしたり、不倫が原因の離婚の場合は証拠を用意したりする必要があります。

また、離婚が成立するまでの費用や新生活を始めるための費用、離婚するにあたっての資金づくりなどは大切です。お金の問題については以下の通りです。

・離婚が成立するまでにかかる弁護士、行政書士、公証人、調停などの費用を見積もる
・離婚にあたって半年〜1年分の生活費を用意しておく
・不動産の登記簿謄本、車、預貯金通帳など夫婦共有財産を把握して、コピーをとっておく
・慰謝料、財産分与、養育費など夫に請求するお金を整理しておく
・引越、住宅入居時費用、家具購入など新生活の準備のためのお金を用意する

離婚と母子家庭