母子家庭ライフ TOP → 離婚と母子家庭 離婚の手続き

離婚の手続き

離婚の種類には以下の形態があり、自分が納得できる方法を選ぶ必要があります。

・協議離婚
夫婦ともにお互い離婚することに同意されていて、話し合いが上手くまとまれば、離婚届を役所に提出するだけで離婚を成立させることができます。これを協議離婚といい、一番簡単な離婚方法であり、精神的な負担も少なく済み、時間やお金もかかりません。

しかし、財産分与や養育費などについて離婚時に書面に残すなどきちんと決めておかないと、後でトラブルになってしまう可能性があります。

・調停離婚
相手の離婚の同意が得られない場合に、裁判をする前に家庭裁判所で離婚調停の申し立てをすることができます。また、離婚の同意があっても親権や養育費、財産分与、慰謝料などについて話し合いがまとまらなかった場合も申し立てすることができます。

調停では法律的な離婚理由について問われません。家庭裁判所の調停では、離婚だけでなく夫婦関係の仲裁もしてくれるので、離婚を迷っている場合でも申し立てすることができます。調停申し立て前に家事相談室で離婚についての相談を無料ですることができます。

離婚について考えつく様々な問題について書き出してみて、その一つ一つについてどのような解決法があるか、また自分が望む方法についてしっかりと検討していきましょう。

早く離婚したくても手続きを急いで行うことがないようにし、十分に話し合いをもって様々な問題を解決してから離婚届を提出するようにしてください。

離婚と母子家庭


アレグラ 効能
アレグラの効能なら医療関係者向けの製品情報サイトで!