母子家庭ライフ TOP → 母子家庭の子育てと教育 子育てサポート

子育てサポート

母子家庭のお母さんのほとんどは、家族の収入を支えるために働いています。そこでぜひ利用して頂きたいのが国や自治体で行っている子育てサポートです。

・ファミリーサポート制度
各地方自治体や公益法人によって設置されている制度です。パートで仕事をしたいけれど預かってくれる機関がない、残業のため保育園の迎えに行けないなどの時に頼れる制度です。

ベビーシッターよりも料金が低額で、パートや在宅ワークをされている方でも利用することができます。サービス提供会員の多くは子育てが一段落したお母さんなので、安心して子供を預けることができます。

自分の住んでいる地域に、ファミリーサポートセンターがあるかどうかは、各市町村の役場にお問い合わせください。

・ひとり親家庭ホームヘルパー派遣
中学生以下の子供を養育している、ひとり親家庭を対象としたサポート制度です。ひとり親家庭になってすぐの大変な時期や、ケガや病気のため家事の援助が必要な場合などに各自治体がホームヘルパーを派遣して、家事をサポートしてくれます。

所得に応じて自己負担金を払う必要があります。この制度があるか、また費用や回数など詳しいことについては、お住まいの市区町村の役場に問い合わせてみてください。

・フレーフレーテレフォン
厚生労働省が仕事と家事や育児の両立について支援するための情報提供制度です。電話をすることで育児や介護、家事についてのサービスの情報を無料で教えてくれます。

(財)21世紀職業財団 フレーフレーテレフォン  TEL 03-5276-3694
月曜日〜金曜日 午前9時30分〜午後4時30分

母子家庭の子育てと教育


http://noj-kawanishi.com/

白衣 ケーシー
白衣のケーシーなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

リキスミア 副作用
リキスミアの副作用なら医療関係者向けの製品情報サイトで!

金持ち父さんや貧乏父さんの秘訣http://richidad-office.com/ロバートキヨサキやキャッシュフローゲーム