母子家庭ライフ TOP → 母子家庭の子育てと教育 奨学金

奨学金

小学校と中学校は義務教育なので、それほどお金がかかりませんが、高校や大学へ進学するためには、たとえ国公立だとしても多くの教育費がかかってしまいます。それが母子家庭となると教育費がかなりの負担となることでしょう。

母子家庭の中には、経済的な理由から、子供を高校や大学に進学させてあげることができないというお母さんもいるようです。中卒か大卒かという違いで給料に大きな差がでてしまいます。

また、就職先を選ぶだけでも範囲がかなり狭くなってしまいます。そのため出来ることなら高校や大学へと進学させてあげたいと思われる親は多いでしょう。

そこで利用したいのが奨学金制度で、高校や大学へ進学するための資金を貸してくれる制度です。この制度を利用して進学した場合、子供が卒業して就職してから返済を始めることができます。

奨学金を利用したい家庭は多く、様々な条件によってすべての家庭が奨学金を受けることはできませんが、母子家庭では奨学金を借りる際のメリットがあります。

一般家庭が奨学金を利用する場合は低金利で利子がつくことになりますが、母子家庭では無利子で借りることができます。また、返済期間を延長できる場合もあるようです。

奨学金には、国が運営している全国共通の奨学金制度や独立行政法人が運営している奨学金制度などがあります。また各自治体で奨学金制度を行っていることもありますので、お住まいの役場に確認してみるといいでしょう。

母子家庭の子育てと教育


ランタス 使い方
ランタスの使い方なら医療関係者向けの製品情報サイトで!